2020年8月9日

  • 2020.08.09 Sunday
  • 19:05

 

ちょっと小腹が空いた時に

パンと卵とウィンナーをかじったら

何だかしっくりこなくて

ルッコラとトマトを一緒に食べたら

口の中に苦味と酸味が広がって

 

「ウワー!今これだった!!ベスト!」

と思った。

昔は全然好きじゃなかったのに

 

 

大人の方が複雑な味の食べ物をよく食べるのは

子供の頃より味覚が鋭くなくなっているからだと

どこかで聞いたことがあるけど

コンパクトな量で満足できる日がある

味覚があるのは楽しいな。

(昔クウネルという雑誌の31日ご飯を掲載するコーナー

あって大人の食事の量の少なさに絶対ありえないと思ってた)

 

子供の頃に欲しいものを買ってもらった

あの嬉しさ、めいいっぱい!唐揚げが!

心にいっぱいの喜び!キャッホー!

は少なくなったけど

一つの味の丁寧さや、思い出に浸れる良さ、いいね。

 

スーパーで、ちょっと揚げ物食べたい

と思って半分食べて満足できるのも

意外と嬉しい。

 

誰かと一緒に食べる時に

ちょっと誇張してでも喜んだり、

張り切って、食べてみると意外と

子供の時と似た気持ちになる。

それも、嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

selected entries

recent comment

to

hon

SHITU MON

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM