• 2019.10.03 Thursday
  • 01:14

 

ついつい忘れてしまうけれども

ライブを作るには

その場にその瞬間に

本人が到着していれば良い

というわけでは全くない。ということ。

 

私の場合ひとつひとつを身体に

しみこませないと歌として吐き出せない。

なので出来るだけ早く行きたい。

早めに行き過ぎても

染み込んでたものが逆に抜けてしまって

ぐったり疲れてしまう時もある。

なんとか奮いおこすというのは身体に悪い。

 

こういうのは誰にも正解はわからないので

都度まっすぐに向き合っていくしかない。

 

 

そんなつもりなのに

丁寧に時間をかけた
お弁当をボーッとした頭で

かきこんでしまう時がある。

丁寧に時間をかけたであろうメールを

ささっと返信してしまう時がある

そういう時は生きた心地がしない。

 

けど返信しないと毎日と代謝の中で忘れてしまう。

 

 

だから私は旅の間に沢山買う、話す、そして帰った時

死んでしまったかのように沢山寝る。

起きて貰ったものをじっくり飾り、

もう返してしまったやりとりをじっくり見返す。

何から何まで散らかす。まとめて、捨てる。

 

そして窓を開けて自分は誰一人友達はいなくて

孤独なんだという気持ちになってみたりする。

 

明日からそうでないと知っていても

全部本当のことなんだと思い出すために。

 

 

 

 

 

 

===
9月怒涛のライブ月間でした
ひとつひとつの濃さ

 

1日 Sweet Love Shower、MISIAをみる
2日 北川さんのレコ発
5日 Spitzの草野さんと話す
8日 福岡SunSetくるりを爆音で歌う
16日 渋さ知らズに圧倒される
21日 UAさんと夜中までよく話す
26日冨田ラボさん、修大ちゃんの曲を歌う
28日ソロで福岡、沢山の人と話す
29日バンドで福岡、沢山の人と話す

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM