pray play for U「来てくださるみなさまへ」

  • 2018.07.26 Thursday
  • 10:44

 

 

こんばんは、中村佳穂です。

唸る暑さが続きますが、みなさん体調はどうですか?

 

ついに明日今年の3回目の企画

「pray play for U」が始まります。


 

7/27の会も8/3の会もおかげさまで

沢山の予約をいただいていて

完全な宴会になりそうです。

本当にありがとうございます。幸せ者です。

そんな中会場の協力もあって

大好きな私の生活を支えてくれてる

出店も決定しました。

みんな二つ返事で出てくれて本当に嬉しいです。

明日に向けてその方々の紹介とアナウンスを書こうと思います。

 

おヒマなかた、明日が楽しみな人は全部

忙しい人は4、5あたりを読んでみてください。

 

こらから言う事

1<出店の紹介>

2<GOOSの紹介>

3<メンバーの紹介>

4<諸注意>

5<最後に>

 

 

 

 

まずは

1、<出店紹介>

今回も頼もしいオンリーワンな人達が一緒に彩ってくれます。

 

東京の会

PHABLIC×KAZUI:服屋さん

おなじみ大好きな瀧澤さんちの人たちです。

大橋トリオさんの衣装やコラボグッズも担当してて

今年のも見せてもらいましたが半端なかったです。

(私の「シャロン」という歌でもシャツワンピースを

作ってくれたりしてます。家族!)

 

今回も企画に向けてコラボ商品を限定で作ってくれました

まさか私がeye to eyeのきっかけになった走り書きを

偶然渡していてそのTシャツとサコッシュです。

印刷も一点一点手刷りの感じなのでピンときた人は

速攻お買い上げくださいまし!(嬉しくてもう一回着た)

当日の私の衣装も着せてくれます。やっぴ!!

I

 

CUMR FOOD TRUCK

関西でもとてもお世話になっていた久村さん!

国内、国外限らず旅先でご飯のアイディアを

吸収して全国旅するように生きている大好きな人達。

今は鎌倉を中心に釜ピザの釜搭載の移動販売車(!!)をされています。

今回は「あちあちな夜になる」ということで

かき氷を作ってくれるとのこと。

普通のシロップだと思っているでしょ。

絶対違うし、絶対美味しいです。お楽しみに🍧

 

 

大阪の会

la feuille:植物屋さん

お馴染み大好きなラフイユさんです。

最近出店をたくさん全国でしていらっしゃるので

(私は絶対引っ張りだこになるとおもっていた)

「あれ!この方、ラフイユさんのイヤリングだ!」

とみつけることも増えてすごくファンながら嬉しいです。

ブーケもリースもいつも本当にうっとりするし、

最近のイヤリングの新作もつけてますがウキウキします。

こちらも一点一点大切につくっていらっしゃるので出会いです。

ピンときた人はそのままぜひゲットしてくださいませ!

 

 

 

ほしのこ食堂:ご飯屋さん

名古屋の大好きな人気ご飯屋さん、ほしのこさんです。

ご飯を作るというのは才能というか

「この食材はこのタイミングで焼かれるのを待ってる」

みたいなタイミングを肌でわかる人がいるんだな!

と感じます。ほしのこさんのご飯は食材がうれしそう。

お弁当もスーパー美味なのですが、今回は

私が大好きなクッキーを焼いてきてくれます!泣

彼女のお店のイラストもとても素敵なのですが

そのイラストを描いているトビマツショウイチロウさんも

当日出店してくれるとのことなので合わせてお楽しみに!

 

 

 

ふじっこぱん:パン屋さん

こちらも大好き人気パン屋さんふじっこぱんさんです。

彼女のパンも「パンサイドのみんな、ふじっこぱんさんに焼かれてよかったな...」

と言ってしまいそうなくらい

天然酵母の美味しい可愛いパンたちです。

たくさんの素敵なパンの種類があるのですが

この日に合わせていい感じにセレクトしてくれてます。

買い占めてください。私も早く食べたい🍞

 

 

 

・Snip!(new):アジア雑貨

私の企画では初めての出店をしてくれるスニップさん!!

彼女達は大学時代の企画に

お客さんとして来てくださっていて

「世界のアジアの布や、小物を旅先でセレクトしてます。

行く行くはお店を持ちたい!」

と話してくれていて、いつかみたいな〜とずっと気になる存在の人達でした。

最近京都に月1、2でお店を開かれるようになって

「やったー!ついに!」と思って伺ったらびっくり。

私初めて伺った時に大きいラグ買っちゃたもんね。

この素敵さはぜひ当日みなさんの目で確認してください👀

世界にはこれだけエネルギーで溢れているのかと元気になります。

 

 

 

 

ギャラリーおかむら(new):お茶屋さん

私の地元で「お茶を販売をしている人がいる」と

耳にしたのが最近で、飲み出したのも最近。

丁寧に栽培者と淹れ方の説明が書いているところも素敵で

飲んだ時の身体に染み込む味にすっかり大好きになりました。

「そしたら彼は私の事を知っていてCDも持ってる」

と話を他の人から聞いて、ドキッとしました。

彼は私の音楽が一部になっていると話してくれます。

人間の身体の多くは水でできていて、ということは

最近の私もおかむらさんのさんのお茶でできてます。

みんなもそうなってください。

 

 

 

 

 

2<GOODSの紹介>

そして思い切って初グッズも勢い良く作ってみました。

宴会感が増してきたので、

おみやげを作りたいなと思って!

今回のチラシと同じイラストのシンプルなグッズです。

【「pray play for U」GOODS 】

「あなたのために遊び祈ります。

なんて大袈裟でおこがましいなと思うけど、ささやかに、シンプルに、こっそり本当にそう思ってるよ。」

という意味を込めてモノトーンのアクセントは小さいバランスの良いものを作りました。

(頑張ってくれためぐりやさん、みやじさんありがとうございます!)

当初のメモ。ほとんどそうなってる!

 

Tシャツ

¥3000

スーパー可愛い刺繍が胸の真ん中にあって、

私の絵のタグが肩についてます。白一択!

M30枚、L30枚、XL10枚 男女兼用です。

 

 

ポーチ

¥1800

黒色に白のちょっとピカッと見える刺繍

ファスナーは黒です。

こちらも友達みんな使えるようなやつにしました。

ちなみに今回このポーチはたくさんつくったので

 

 

革キーホルダー

¥1200

しろい革に白の箔押しでイラストが押してあります。

今回はセットで使ってもいい感じになるように

仕上げてもらったのでぜひ老若男女いい感じに装着してください。

特に買う時の個数制限もないです!!

どうでしょう!贈答用にもどうぞ!

嬉しくって全部持った

 

 

 

 

3、<メンバーの紹介>

 

固定メンバー

/中村佳穂

/深谷雄一(fromレミ街)

/荒木正比呂(fromレミ街)

/西田修大(from吉田ヨウヘイgroup)

/北川まさひろ

/RyoTracks

 

照明:小松じゅんいち

大阪PA:荻野さん

 

 

➕・東京編 love guest

Kan Sano

 

7inchレコード「eye to eye」

ラブ!先日一緒に共作の作品を作らせてもらった

いまたくさん引っ張りだこのKan Sanoさん。

宴会を東京で開くなら!まずお呼びしたい!

と声をかけさせていただきました。

ファンだし、久しぶりに会うのでドキドキするなぁ。

気が乗ったらコラボもと話してくれています。

この日から先行発売でレコードも発売予定です。

とても光栄で楽しみです。

 

 

➕・大阪 love guest

スティーヴエトウ

ラブ!トゥー!私も早く楽しき60歳になりたい!!!

1秒でも早く会いたいです。

 

そして大阪の会ではスティーヴ様に加えて

先日ご一緒して仲良しになった

めちゃ美味しい大阪のカレー屋さんサッチェズカリー

のサッチェさん監修で

踊ってもらいます!ダンス!!!!!!!

彼女の企画に出演した時にダンスの

「身体が勝手に!!!動く!」という感じの

どうしようも無い溢れるエネルギーに心打たれて

気づいたらお呼びしていました。初の試み!

余すところなく仲いい人をみせます、お楽しみに!!!

 

 

 

4<諸注意>

 

・今回の企画はフロアライブです。全員スタンディング予定です。

みなさんが快適に過ごせるように心がけますが「クールダウンでちょっと外に出たい!」という場合は再入場可能にしています。休憩時間も設ける予定なのでみなさん無理の無いように各自過ごしてください。

 

・キッズも来る予定なので全面禁煙です!

吸いたい方は外かな、会場のスタッフのアナウンスに従ってください。

 

物販は会場、開演まで一時間と休憩時間と終演後一時間程度です。

当日買えるもの🚶

・会場の飲み物、食べ物

・各会場の出店商品

・「eye to eye」7inchレコード

・「pray play for U」のオリジナルグッズ

・バンドメンバー、ラブゲストの物販

気になるものがある方はぜひ

夏の思い出にズバッとゲットしてください!

 

 

 

 

5<最後にまとめ>

よくしゃべりました!

これを書くのに3時間かかってしまった。。。

当日までに誰かの想いが集中している

イベントほどいい日になると思っているので

これが私なりの全力です。いや〜

 

今回の企画が舞台から降りて

円形になって音楽をしている

ところをみなさんで囲んでもらいます。

夏のキャンプファイヤー!てな感じで

みなさんもぜひ当日は全力で楽しんでください。

私も全力で楽しみます!!!

 

出店もある私と密接なイベントは

京都以外では初開催なんです。実のところ。

なので至らぬ点、不明点があったりしたら

近くのスタッフの人に聞いてください。みんな優しい人たちです。

 

そんな優しさと強さに支えられて

今回もバーンと夏を意識したいと思います。

どんな音楽になるんでしょう、楽しみですね。

 

あともったいぶるのもアレですが

当日に発表する事があります。

ひぇ〜喜んでもらえるだろうか!!

さあ、元気にお会いしましょうね、お待ちしております!

 

 

2018年7月26日 中村佳穂より

 

====

 

 

2018.7.27(金)

at.下北沢251

open18:30 start19:30

前売り¥3000+1d

 

「pray play for U」東京編

中村佳穂Band Set

love guest:Kan Sano

 

照明:小松じゅんいち

ご購入はこちら

(ちけっとぴあに飛びます。)

 

 

 

2018.8.3(金)

at.心斎橋Janus

open18:30 start19:30

前売り¥3000+1d

 

「pray play for U」大阪編

中村佳穂Band Set

love guest:スティーヴ エトウ

<出店>

la feuille

ほしのこ食堂

ふじっこぱん

トビマツショウイチロウ

バンコ

Snip!

 

照明:小松じゅんいち

PA:荻野さん

ご購入はこちら

(ちけっとぴあに飛びます。)

 

 

 

 

SING US and

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 00:34

 

 

6月11日行った自主企画「SING US」

の来客の人と最後一緒に歌った

最後の2曲が公開されました。

中村佳穂  SING US "忘れっぽい天使 / そのいのち" (live ver)

 

京都はやっと長い雨が止んだと思ったら

スコールが降ったり、どことなくソワソワする毎日です。

 

地震の後に豪雨が来て不安な日々が続きますね。

こういう時にこういう形で発表するということは

誰かを不快にさせないだろうか、と心配になります。

それも雨や、生きることを歌っている

触れないほうが傷つける可能性が低い

どうなんだろうと 考えていました。

 

毎日音楽のことを考えています。

毎日自分の気持ちも見ているのですが

最近ここ2年は楽しいという気持ちと別に

音の傍にいる。

という感覚があります。

 

私のつくる曲の芯というのは

いつもコントロールできなくて

気持ちをフラットにした状態で

弾いて弾いて弾いて

それを切り取って歌にします。

有体の私の柱なんだと思います。

不思議な事に

弾いて弾いて弾いた

深いところを切り取って膨らませるので

出来上がった時は曲自体は

他人事のような気持ちでみています。

 

この2曲は

読み返してみると

こう、なんというか

生きているだけで好き

と私が言うのも

おこがましいな

と思うと同時に

いま私はこう言われたいのか

 

 

時代を歌っている訳でもない。

いつでもその時のそのままの私を

無心でつくり、歌っています。

だからその瞬間に喜びが

身体を巡れば笑うし、

悲しくなれば震えるし、

それがいま気持ちが良いんです。

子供みたいに恥ずかしいくらい

無防備だなと

動画をみて思います。

それを喜んでもらえるか

不快な思いをさせていないか、

本当はね、自信はないんです。

 

なのでいつも「ただそう思ったから。」

と企画を話した時に手伝ってくれる人

そんな日のみんなの顔が、

良いという事に本当に救われる思いです。

本当にいい顔をして歌ってくれてる!

 

今回も開催に当たって

沢山の人が動いてくれたし

私がそれに救われたので

ありがとう、という気持ちでこの日に

付箋を貼ります。

 

誰かの読み終わった本に

線が引いてあった一文に動かされる。

そんなような動画であればいいなと思います。

 

日常があるという事に心から感謝をしながら。

不安な日々を送っている人に一日でも早い

日常が訪れますように。

また来週あたりにもう一つ動画を

あげれたらと思います。

また会える事を楽しみに!おやすみなさい!

 

2018年7月9日 中村佳穂

 

 

 

SING US

忘れっぽい天使 / そのいのち

2018年6月11日月曜日 三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON

中村佳穂BandSet 荒木正比呂​ ​(レミ街) 深谷雄一 (レミ街​ ,​​ egoistic 4 leaves)

武徹太郎​ ​(馬喰町バンド) 織田洋介​ ​(馬喰町バンド) スティーヴ​ ​エトウ

RyoTracks 西田修大(吉田ヨウヘイgroup) 小西遼(CRCK/LCKS)

MASAHIRO KITAGAWA and you

 

director ​ ​木村 貴子

camera ​ ​廣安 賢一 ​ ​安彦 智直 ​ ​上保 昂大 ​ ​秋場 康 ​ ​小田切 健

ChorusREC 原真人 LIVE PA 高橋史律

coordinator 河邉けんご(GRAPEFRUIT MOON)

 

 

 

PS

歌詞を掲載します。

動画はその時の気分で言い換えてるので

ちょっと違うかもだけど

出来た瞬間の方の歌詞を!どうぞ!

===

 

「忘れっぽい天使」

 

みんな同じ辛いのよ。

そう言ってあの子は慰めますが

私の気持ちが見えるのかい

それならどうしてどうして

 

遠い遠い向こうには

僕より苦しい人がいて

それならそれならどうして

わかっているのにどうして

 

時は全てを流すのよ。

そう言ってあの子は笑ってますが

思い出さなくていい思い出は

いまでも出てきて途方にくれるのさ

 

通り雨の向こうには

優しい天使が待っていて

それならそれならどうして

わかっているのにどうして

通り雨の冷たさに焦ってしまう怯えてしまうよ

抱きしめてほしいよ、どうかして、どうかしてよ

 

Shooting a shower. Scary invisible shadow.

天使は寂しそうだね  Smile over kind in my story.

街の上に正論が渦を巻いてる。

Shooting a shower. Scary invisible shadow.

天使は寂しそうだね  Smile over kind in my story.

上手く慰めれたらいいんだけど。

 

 

 

===

 

 

 

その命 

 

あぁあてのない航海の群れ。眩しい。

あぁあてのない後悔の群れ。さもしい。

 

はいからいきゅねんいっけんどし

うつつうだらんうってんだゆ

光って光ってこうして君が光っているんだ

はいからいきゅねんいっけんどし

うつつうだらんうってんだゆ

光って光って光ってんてんだよ僕らが

 

そのいのちちりじりじぬ

かぜすさぶぶりかえぬす

最後のがキまったよね!

QUEEN SING A、QUE IN QUE IN!

 

あぁあてのない航海の群れ。眩しい。

あぁあてのない後悔の群れ。愛しい。

 

夜に道一人で歩いていても

新しいページが光っても

生きているだけで君が好きさ

明日は何を歌っているの?

はいからいきゅねんいっけんどし

うつつうだらんうってんだゆ

生きているだけで君が好きさ!

どこに行っても君が好きさ!

 

いけいけいきとしGOGO

疲れを知らぬ渡り鳥!

いけいけいきとしGOGO

誰も何も知らない!

いけいけいきとしGOGO

可愛い君よ!

GOGOGOGOGOGO君よ

いけいけいきとしGOGO

GOGOGOGOGOGO君よ!!!!!

 

そのいのちちりじりぬ

かぜすさぶぶりかえぬす

最後のがキまったよね!

QUEEN SING A、QUE IN QUE IN!

QUEEN SING A、QUE IN QUE IN!

 

 

 

===

 

 

 

 

「eye to eye」

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 18:00

 

ハァ〜〜〜

11月の思い出がこの前のことのようです。

初めてご一緒してから

すぐに「このトラックに歌を乗せてもらえませんか?」

と連絡が来たのを憶えています。

「もちろん!!」と作った曲がこの曲。

 

目と目を合わせるのは恥ずかしい。

歌では言えるんだけどね、やっぱり恥ずかしいね。

という連弾曲のつもりで書きました。

一度披露できたのもまだ記憶に新しい。楽しかったなぁ

MAGOさん(@c0ffeeb0y)がシェアした投稿 -

MAGOさん(@c0ffeeb0y)がシェアした投稿 -

(MAGOさん拝借しました!)

旅人さんにも「いい曲だね」と歌で褒めてもらえた

最高な一夜を経て、

この曲のことがどうも忘れられず

あの日だけに

仕舞うのはもったいないということになり

いろんな人に頼った結果

 

Kan Sano×中村佳穂

「eye to eye」

7incレコード発売!!!!

できることになりました!

やったーーーーーー!!!

 

 

 

 

 

じゃ〜ん!

 

 

 

〜〜〜〜

 



 

 

タイトル:「eye to eye

アーティスト:中村佳穂×Kan Sano

品番:HR7S-098

価格:1,500(税抜)

発売日:2018/08/15

HMV recordshop1週間先行販売

仕様:アナログレコード(7インチ)/DLコード付き

 

〜〜〜〜

 

imaiさんの時と同じように

「ただこの人とコラボしたい」

という勢いで曲が生まれ

そのままそれが形となるのは

スーパーハッピーです。

1000000回くらいやりたい。

 

ジャケットは

デザインは私の親友鬼才の井上理緒奈

(ロゴは理緒奈が兼ねてから気になっていた方)

イラストは大学からの友達で美人の才能の塊谷小夏ちゃん

いいでしょ〜。

近日MVも公開するのでお楽しみに!

私もまだ全貌見てないので私は楽しみ。

 

もう一個最高なお知らせを付け加えると

自主企画「pray play fpu U」での

先行発売も決定しました!!!

(8月の発売だけどお許しが快く出た)

 

そしてまだ今回これだけではなく

「prayplay for U」のイメージチラシも完成!

イラストはお馴染み高校の親友鬼才堂本佳澄

デザインは最高の才能かずおくんです。

みんなありがとう!

 

まさかこの人たちに関連した

追撃が今月にあるのでお楽しみに

(最近連絡しまくって頼りまくった

結果が身になっている!!調子いいぞ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでお知らせがやっとできた。

ひとこと付け加えると今回の自主企画も

特別な日になる予感がしてて

ぜひライブにも来ていただきたい気持ちということです。

 

【自主企画の詳細】

===

 

2018/7/27(金)

at.下北沢251
自主企画「pray play for U」
open18:30 start19:30
前売り¥3000+1drink

予約(ちけっとぴあのサイトに飛びます)

中村佳穂 special BandSet
love guest:Kan Sano

 

2018/8/3(金)

at.大阪心斎橋JANUS
予約(ちけっとぴあのサイトに飛びます)
自主企画「pray play for U」
open18:30 start19:30
前売り¥3000+1drink
当日¥3500+1drink

中村佳穂 special BandSet
love guest:Steve Eto

 

====

 

今月はお伝えしたいことのオンパレードで

(ヒント:言いたすぎて先に言うと

多分7月9日と7月27日に言います)

色々ぜひ心に留めて貰えると嬉しいです。

そしてオッと思ったものはぜひ

シェアしてください。

それがきっかけで始まる事も沢山!

頼らせてもらえると嬉しいです。

 

自主企画だけでなく

京都、東京、小豆島!まだまだ決まっていきます。

(7/15完売しましたね!楽しみ!)

自主企画以外も全部最高におすすめです。

どこかしらで出会えると幸せです。

忙しく日々は続いていきますが

(本当に続いていけて嬉しい)

いいタイミングでどこかで会えますように。

私は必ず会場にいます。

 

どうぞよしなに!

 

2018年7月4日 中村佳穂

 

 

 

わかりだすと遠のくもの

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 23:52

 

 

最近は日々を滑るように

生きている気がして

いかんなぁと思って

真っ暗の中で、

最近思っていることを口に出して

iPhoneのボイスメモで録音しておいて

それを夜部屋を暗くして聞くと

他人の相談に乗っている気になって

おすすめです。

 

めちゃくちゃバカっぽいですが!

 

 

 

生活の上の呑気

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 22:49

 

 

「佳穂ちゃん無事?!」

という電話で目が覚めました。

 

携帯で詳細を確認する。

今朝私のいつもの街で

震度6の地震があった事を知る。

 

私はそのとき東京にいたので

家にLINEする。すぐに返信がないので電話する。

「大丈夫だけどすごく揺れた」と母親が言う。

twitterで友達の安否をみる。

友人の家が断水なのを知る。

今後も安心はできない情報を知る。

よく使う駅がボロボロなのを知る。

亡くなってる人がいることを知る。

タイムラインが心配の声で溢れているのを見る。

普段の調子の人もいるのも見る。

連絡をくれた人に「大丈夫だよ」と言う。

大事な人にメールをする。

出来ることを一通り終え、一旦帰る準備をする。

 

ここまでの行程はずっと

薄くソワソワしているという感じでした。

 

けど帰りの18時発の新幹線に乗り込んだ瞬間

実際に関西に帰るとなったとき

地震に見舞われる確率が上がった事。

友達が毎晩不安な中で過ごしている事。

いまこの瞬間の新幹線の中は静かな事。

全部が急に渦を巻きだして

どうしようもなくなって

窓越しに映った泣きそうな

自分をただ見ていました。

 

どうしようもない日は

雨に打たれながら帰る癖があって

びしょびしょで家に帰って

夕飯を食べて落ち着いた

いまこれを書き始めました。

帰った関西は雨でじっとりしていて

電車は遅延しているけれど

関東からみたSNSより呑気に見えて

そんなものかとも思っているけど

明日私が歌うのも側から見たら

きっと呑気に見えるのだと思う。

 

これ以上何もなければいい。

心からそう思います。

 

不安が落ち着くまで

6月11日の自主企画

 「SING US」で歌った

“忘れっぽい天使”という新曲を

アップしようと思います。

 

不安になりすぎるのも良くないけど

不安になるのを押さえつけるのも違う。

不安になるあなたは何も間違っていない。

 

どうぞ油断だけはしないで。

もう傷ついているであろう誰かを

抱きしめる気持ちでこれを書いています。

どうぞ周りの人を大事に。

どうぞ 自分を大事に。

 

sound cloud

忘れっぽい天使(1人ver)

 

 

忘れっぽい天使(1+70人ver)

 

真摯に、私は歌にいます。

 

 

 

====

 

 

忘れっぽい天使

 

「みんな同じ辛いのよ」

そう言ってあの子は慰めますが

私の気持ちが見えるのかい

それならどうしてどうして

 

遠い遠い向こうには

僕より苦しい人がいて

それならそれならどうして

わかっているのにどうして

 

「時は全てを流すのよ」

そう言ってあの子は笑ってますが

思い出さなくていい思い出に

いまでも途方にくれるのさ

 

通り雨の向こうには

優しい天使が待っていて

それならそれならどうして

わかっているのにどうして

通り雨の冷たさに

焦ってしまう怯えてしまうよ

抱きしめていてほしいよ、

どうかして、どうにかして欲しいよ

 

Shooting a shower. Scary invisible shadow.

(シャワーを浴びるときに後ろにいる影に怯えている)

天使は寂しそうだね  Smile over kind in my story.

街の上に正論が渦を巻いてる。

Shooting a shower. Scary invisible shadow.

天使は寂しそうだね  Smile over kind in my story.

上手く慰めれたらいいんだけど。

 

 

====

 

 

2018年6月19日

中村佳穂

 

 

6/11「SING US 」

  • 2018.05.13 Sunday
  • 17:17

 

6月10日にimaiさんに誘ってもらって

それがおかげさまで即ソールドアウト!

「折角東京にいるならもう1日なにかしたいな」

と思いついた企画です。

 

それがなんと

みんなで歌って欲しい気持ち!

そしてそれを録音(ちょっと)撮影したいという企画です。

 

企画概要

 

=====================

[sing us]

 

出演 : 

中村佳穂BandSet

<guest>

荒木正比呂

深谷雄一

武徹太郎

織田洋介

スティーヴエトウ

and you

and more…!

 

日程 : 2018年6月11日(月)

会場 : 三軒茶屋GRAPE FRUIT MOON(http://grapefruit-moon.com)

時間 : OPEN19:00/START19:30

料金 : 投げ銭制 (要エントランス¥1000:2DRINK付)

 

メール予約 : info@grapefruit-moon.com

 または

オフィシャルHP : http://grapefruit-moon.com ※CONTACTよりご連絡ください

 

※全体人数を把握したいので事前に参加ご予約頂けると助かります。

※会場定員に限りがございます。定員に達し次第受付終了の場合がございます。

※お名前+人数、メールアドレスを必ずご明記下さい。

(ご予約後のメールに6月の頭に簡単な説明歌詞と音源をお渡しします)

=====================

 

 

もともと「会場内が全員共演者」

というのに憧れてて

会場内に席があったり

みんなで声をだす企画をしたいと思っていました。

(いまでもめちゃみてる憧れている動画

視聴者も演者と同じフロア内にいてて素敵)

ざっくりした内容は

 

〜〜

40分程私たちが演奏

皆さんにも歌っていただく練習

(歌っていただくのは箇所箇所で3曲くらいだと思います)

40分程皆んなで演奏!

※あくまで予想です。前後する可能性あり

解散

〜〜

 

こんな感じです。

コールアンドレスポンスではなく、がっつりです。

せーの、はい!ではなく、メンバーって感じ。

なので一応ご予約後にいただいたアドレスに

6月頭に簡単な説明歌詞と

音源をお渡しできればと思います。

(頑張って準備します)

当日来てもパッと歌えるくらいの

歌にはしようと思っていますので

「こんな曲か〜いいじゃん〜〜」

程度に聴いてもらえると!

 

会場は今回初めての

三軒茶屋GRAPE FRUIT MOON

店長の河邉さんが応援してくれていて

ずっと行きたかった会場に

この自主企画を説明したところ

「やりましょう!やりましょう!」と

快諾くれました。

 

「演奏を披露する」というだけではなく

「来ている人も参加する」初企画なので

入場料を払ってもらうというよりは

感動した代金がいいな。と

相談した結果

「投げ銭(感動した金額に見合った値段を入れる)と

お店にはドリンク二回分オーダーで大丈夫です。」

と決めてくれました。

ありがとうございます。。。ラブ。。!

 

欲を言うと投げ銭はあればあるほど

メンバーとお店に還元できるので

応援してくれると嬉しいです。

最高グルーヴを返せるように頑張ります。

音楽家の友達はみんなぜひ遊びに来てください。

動画はお店と縁の深い中込陽太(gomes)さんの様子。名曲。

 

声をだすなんて恥ずかしいという方もいると思います。

歌が下手とかそういうのではないんです。

いろんな人が支えてくれているという音を

聞いてみたいんです。

なので小声の人も来てね、キッズもぜひ!

みんなで同じポイントに向かう姿をみてみたい。

 

そういう歌ができたので

ぜひ歌いたい気持ちなんです。

あと、最後皆んなが演奏者ってありえなく

幸せなんじゃないか。

そう思いついています。

また次がある企画かも、

そうでもない企画かも。どうだろう。

もしかしたら超絶たのしいかも!

ぜひ今回はワガママを聞いてもらえると嬉しいです

どうぞ宜しくお願いします!!!

 

2018年5月13日

中村佳穂

 

 

お茶の間

  • 2018.05.12 Saturday
  • 00:34

 

好きな人が「もうこういう音楽は嫌だ」

と書いている記事を読んでは

人のことを嫌いになったりはあまりないので

単純に自分に返して勝手に反省したりする。

 

そうだよなって正論はどこの街の上も漂っている

今日みたMステのCHAIもとても正論で、

とってもキュートだった。

 

いつかの時に

「チュンヤーズが好きなの?」

「私たちも大好き!」という話をした。

カラフルだし、コンセプチュアルというところが

最初見た時から似ていると思ったし

実際活動も魂を体現していてとてもクール!

 

 

 

東京塩麹でしゅてきピアノを弾いていた

えざき君とも「ハイエータスカイヨーテが好き?俺らも好き!」

という話をして実際音源を知った時にびっくりした

 

 

同世代と思える人たちが

創作の根源を内向きに持ったまま

世界のかっこいい音楽にリスペクトを持って

アウトプットしている姿を見ると

「ひゃ〜いい時代じゃ〜〜」

と思うし、

 

私がもし時間をもらえたならと考えると

俄然しっかりエネルギーを貯めねば!

とソワソワしてくる。

 

いいな〜とみていることはそりゃああるけど

焦りや悔しさの成分が薄くなっているのは

今の仲良くしてくれている人たちが

先を見据えて幸せそうにしているからな気がする。

私の原動力は悔しさではなさそうなのでありがたい。

 

私は

私は

正論がそれぞれにあって

すれ違わず

傷つけ合わず

ぶつかった時は

話し合えることを夢見ているし

ハッとしたら感謝したいし

自分なりの自論を持っていられるように向き合いたい。

とても日本の音楽の未来がたのしみ

私も!

 

2018年5月12 0:25 中村佳穂

 

 

 

 

意味のある話、ない話。

  • 2018.05.06 Sunday
  • 23:09

2018年5月6日 日記

 

昨日は三重で東京からわざわざ

ベースの越智くんに来てもらって

曲をあたためたり、焚き火を囲んで

花火をしたりした。

 

とてもナイスベースを披露してて

機嫌が良くなった荒木さんは

制作後珍しく沢山お酒を呑んで、

寝る直前には見つけたばかりの

13年前の自分の写真をみせてくれた。

なんといっていいか、

ガラケーで自撮りしている別人が写ってた。

生き方とか考え方が違いそう。

時間ってすごいなー

 

 

「私たちの今も、いつか思い出になる。」

とはよく言うけど、

この前終わった楽しかった京都のライブも

「わはは、他人みたい!」といいながら

見る日がくるんだろうと思うと

(中村佳穂、 MUSIC FROM THE MARS 、キツネの嫁入り)

 

その時は誰と振り返っているんだろう

と気になってソワソワする。

まだまだ思い出は私の身体にくっついています。

 

絶賛制作中の小西っていとの電話

 

けど「たのしい20代だったよ」とは

確実に言える日々を過ごしていて

いま望むことは

「服をリメイクできるようになる」

「障子を綺麗にはれる」

「おいしい栄養のあるスープを作れるようになる」

とか。

あとあと人生に効いて来そうな

ことを始めたいなという気持ち。

 

越智くんと小西てぃのバンド

 

最近仲の良い人たちは

メンバーサポートの垣根があんまりなく

豊かな東京の人たち!ほんとうにとても素敵。

 

 

 

 

 

 

NIGHT FISHING

  • 2018.04.30 Monday
  • 23:02

 

歳をとるごとに頭って良くなると

何処かで思ってて

「あれ?いつでも勉強はしなければならないのか!」

とふと気づいたので

本を買って読む一ヶ月を過ごしていました。

 

もともと活字沢山読まないので

物語というより、詩集やデザイン心理学の本を

手にとりがちということもわかった。

実際一ヶ月読んでても感銘を受けることは少なく

「そうとは言い切れないでしょう」と

活字は会話のようで、思うところがあって

夜釣りをしている気持ちになる。

(腑に落ちたりはする)

 

こちらは摩擦を待っている

そこに歌があるように感じているから。

待つというのはムズムズするんだけど

そこに成長はあるんだろうか

 

そう思いながら久しぶりに読んだ本の意味が

変わっていてジンジンきたりしている日々です。

 

 

 

5月と6月は関西と関東によくいます

ぜひとも仲良くしてくださいまし!

〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

2018年3月のメモ

  • 2018.03.24 Saturday
  • 00:28

 

私は季節にいつまでたっても疎い。

「去年の5月どんなかんじの気温だっけ?」

と言われてぼんやりしか言えない。

なので2月からは結構気づいた時に、

毎回どんな季節の気温なのかを書き出している。

 

ここ数日間は、すっかり春めいたと思ったのに

雨が降るとぐっと春は風の中に姿を消して

首に風が通るとブルッと震える。

けど、道先には木蓮が咲いて

緑も瑞々しくいい季節だなと思う日も増えた。

 

 

====

一昨日の話なんだけど、

もうすっかり夢見たい。

3/21はメトロにhiatus kaiyote(ハイエータスカイヨーテ)の

naipalm(ネイパーム)ちゃんを観に行った。

バンドは東京に自腹で2回も観に行ったくらいには好きで

いつも「彼女のようなバンドには到底なれない!!!」

という閃光のようなものを感じていて

それを受けにいくMな精神だったのに

何故か京都の初めての公演だったからなのか

彼女のソロを初めて観たからなのか

「あれ、なんか共演できる気がする」と

1曲目から感じていて

(この動画を見ているとそんな気持ちは遠のくけど)

「共演した時の歌を作りたいから早く帰りたいな」

と思っていた。

 

七尾旅人さんや、原田茶飯事さんにも

「今は実力不足だから話しかけるタイミングではない」

みたいなことを昔から感じていたりしてて、

その感覚は信用しているところがあったので

そそくさとメトロの上の階のNICE SHOT COFFEEで

友人の尾島隆英君の投げ銭ライブに。

ちょっと会ってそのまま帰ろうと思っていたのだけど、

2週間前にお店にやってきたというピアノの

響きが店にジュワーンと鳴った時気持ちとは逆に

(やっぱり彼はとても素晴らしいミュージシャン!)

身体が帰らなくなってちょっと弾かせてもらったりして

楽しく談笑してて、あっという間に終電になって

「帰る前にこれよかったら最後に聴いてくれないかな。」

と尾島君がにたないけんさんの曲を弾き出した時に

 

その時ドキッとも違う、ゾワッとも違う

ただ「やっっぱり!あたりだ!」という

料理の味付けにピンときた感覚になったのを覚えている

 

nai palmちゃんが遊びにきた

「リハーサルの時から音が聴こえていて気になったの」

と尾島君の音を聴いていたそうで

「とても最高!!!」とこころから楽しんで褒めいる。

 

それはそれはとても嬉しかった

本当に素晴らしい友達を

本当に素晴らし人が褒めているなんて!!!

 

「あなたも何か聴かせてくれる?」

なんて言ってくれたので

HiatusKaiyoteの曲を弾いたりして

きゃあきゃあ一緒に歌ったあとにスッと

 

baby don't you know?

あなたは知っているの?

おまじないが溶けないの!

 

と弾いたらすっかり聴いてくれて

終わる頃には

「日本語でトレジャーは?宝物?あなたは宝物!!!」

と頬にキスをしてくれた!

「あなたの方が私の宝物なのよ。」とは英語でうまく言えなくて

「you too!」と答えてしまった。ちょっと心残り。

 

それはそれはとても嬉しかった

その後彼女の友達が私たちをイメージして絵を描いてくれたり

友達になりたい人と一番いい形で友達になれてしまった...。

本当に音楽が好きなんだなぁ。

そして今回彼女をアテンドしていた方は

まさか私をフジロックに推薦してくれた人で

2年越しにお礼も言えたりして(奇跡)

その時営業終わりのメトロの皆さんもいて

「佳穂ちゃんやったじゃん!!!」と言われて

尾島くんには素敵な言葉を貰って

(日記に忘れないように書いた)

 

最後には「私はあなた達と改めて共演したいわ」なんて

帰り際にしっかりとオファーをくれて

ね、これを形にするにはあと一つ何か必要。

とこれは私の直感が言っているので

素直に頑張りたいと思います。

 

そして「you too!」と心から言いたいな


 

Baby don't you know?

おまじないは解かないの

一目惚れ 一耳ぼれ 

まだ見たことないあなたに!

 

2018年3月21日 中村佳穂 25歳

運命に痺れたもうすぐ春の出来事でした。

 

 

 

 

recent comment

to

hon

SHITU MON

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM